2007年08月07日

年金はいったい何時から貰えるの?

みなさん おはようございます。
今日も朝から良い天気です。

昼間、外勤の方は熱中症にはくれぐれもご用心下さい。

では、今日も年金について説明していきます。

相談件数が上位2位に位置するのが「自分の年金は何時からもらえるのか?」

と言う質問です。

では、答えていきます。


平成19年現在 60歳を迎えているのは、昭和22年生まれの方々です。
この方々は60歳から厚生年金の一部、報酬比例部分というもを受給できます。

 この報酬比例部分と言うものは、在職中の給料の平均額に比例して金額が変わるものです。

 より高額の給料を貰っていた人ほど、この金額が大きくなります。

 そして、64歳から厚生年金の定額部分(1階部分)を貰え、この年でやっと厚生年金を満額貰ったということになります。

更に、厚生年金に加入している月数が240月以上の人(20年以上)は、
定額部分が発生する年齢から配偶者加給年金が支給されます。

加給年金は現在額 396,000円/年が厚生年金の金額に加算されます。
これは、あくまでも自分の配偶者が厚生年金加入期間240月未満の場合や、以上であっても、60歳等受給権が発生するまでの間から、
65歳に達するまでの間支給されます。

少し難しい話になってきましたので、

続きは次回説明していきます。


年金額を自分で増やす新しい方法!こちらから
http://s-k-kenkyukai.jp/


当事務所はこちらから
http://www.tokuhira.com/
posted by 年金花子 at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント
年々上がる社会保険料対抗策 2 by アマチュアホスト (02/19)
年々上がる社会保険料対抗策 2 by 在宅ホスト (02/17)
年々上がる社会保険料対抗策 2 by 中山大障害 (12/14)
年々上がる社会保険料対抗策 2 by 朝日杯フューチュリティステークス 2011 (12/10)
はじめまして! 年金専門ブログのスタートです。 by 保険屋丸ちゃん (07/26)
最近のトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。