2007年08月09日

厚生年金は何時から貰えるの?? 

みなさん こんにちは
今日は、天気が良かったので、営業中に昼間 賀茂川の川原で、
昼ごはんを食べていました。

子供達が水遊びしていて、とても楽しいそうな心休まる環境でした。

今年の夏は例年になく異常なほど、気温が上昇しているようで、暑さ対策が必要です。



では、本題に入ります。

今日は、厚生年金が何時彼貰えるの?のPART3で、特例的な話をして行きたいと思います。

前々回で、今年 60歳になる方は、厚生年金の報酬比例の部分が
60歳から、定額部分が64歳からという 話をしましたが、

今日は、その特例で、厚生年金に44年以上働いた人は、60歳以降、厚生年金の被保険者でない場合は、報酬比例部分も定額部分も60歳からもらえるという、長期加入特例というものがあります。

このほかには、障害者特例があり、障害状態にある方は特例的に
厚生年金の満額を60歳から受給できるケースがあります。

詳しくは、社会保険事務所にて自分がどういう状態にあるのかを
確認する必要があります。

では、次回も宜しくお願いします。
posted by 年金花子 at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント
年々上がる社会保険料対抗策 2 by アマチュアホスト (02/19)
年々上がる社会保険料対抗策 2 by 在宅ホスト (02/17)
年々上がる社会保険料対抗策 2 by 中山大障害 (12/14)
年々上がる社会保険料対抗策 2 by 朝日杯フューチュリティステークス 2011 (12/10)
はじめまして! 年金専門ブログのスタートです。 by 保険屋丸ちゃん (07/26)
最近のトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。