2007年08月17日

年金は幾ら貰えるの?

みなさま こんばんは お盆休みもあり、ちょっと更新が遅くなりま した。

私事ですが、先週の土曜日は京都のゼスト御池で社労士会主催の年金相談会に参加してきました。

一日で、80名以上の方がお越し頂き、加入記録を調べて帰っていただきました。一応に、皆様 満足されて帰っていただきあり難く思っております。

さて、日本列島は連日の猛暑に襲われています。観測史上 塗り替えるニュースが飛び交っています。 また、高校野球もこの猛暑の中 白球を追いかける球児達を自分も見習わなければいけないと思っています。

本日は、年金相談で一番多く聞かれる「年金は幾ら貰えるの?」について話していきたいと思います。

この質問は、実は一番難しい質問です。
というのは、これは、社会保険事務所のコンピューターを見なければ
分からないという問題があるからです。

 国民年金を20歳から60歳までの40年間 全て納めてきた人は満額の
792100円(平成19年価格)を貰うことが出来ます。

ただ、厚生年金に加入していた人は、その人が貰っていた給料によって年金額が全然変わるからです。

この問題を解消するには、年金の受給権を満たした(25年以上納めている人)で、50最上の人は年金見込み額を社会保険事務所で計算してくれます。

これには、年金手帳を持参頂ければ見ることが可能です。

一度、皆様も、将来の年金額を知り、60歳以上の生活設計を考えてみる必要があるのかもしれません。

 社皆保険事務所に行けば、このご時勢、親切に教えてくれます。

では、次回以降は少し趣を変えて、年金を通した社会問題等の書き込みもして行きたいと思います。

 今後とも宜しくお願いいたします。

当事務所へのお問い合わせはこちらから
http://www.tokuhira.com/
 
posted by 年金花子 at 19:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最近のコメント
年々上がる社会保険料対抗策 2 by アマチュアホスト (02/19)
年々上がる社会保険料対抗策 2 by 在宅ホスト (02/17)
年々上がる社会保険料対抗策 2 by 中山大障害 (12/14)
年々上がる社会保険料対抗策 2 by 朝日杯フューチュリティステークス 2011 (12/10)
はじめまして! 年金専門ブログのスタートです。 by 保険屋丸ちゃん (07/26)
最近のトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。